「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:からだ( 14 )

退院

予定通り、日曜日にモネの退院お迎えいってきました。




まずは先生による手術の説明と今後の説明。




『右目の時は炎症が少なかったモネですが、
今回の左目は炎症がかなりきつかったので、
手術中も出血が多かったようです。
左目はかなりのダメージを受けています。』

とのこと。

手術の録画映像を見せて頂きましたが、
前回の時よりも出血が多くみられました。


『前回は飲み薬は、抗生剤のみだったのが、
今回は炎症止めのため、ステロイドも飲ませてください。
炎症のせいで、緑内障や網膜剥離になる可能性もありますので。』

とのこと。



ステロイドを飲むということで、
前回の右目の術後は、2週間後の再診だったのが、
今回は1週間後の再診になりました。

次の土曜日が再診日です。



目薬は、前回は2本でしたが、
今回は4本に増えました。


d0167271_20361485.jpg
左から、消炎剤 抗生剤 ステロイド剤 散瞳剤 です。

何故、散瞳剤(瞳孔を開かせるお薬)を投与するのかというと、
炎症が酷いと、瞳孔は「閉じよう」とするそうです。
術後、瞳孔が閉じている状態でいると、
閉じた状態で癒着が起こってしまい、
そのままくっついてつねに瞳孔が閉じた状態になってしまうのだそうです。


いろいろと心配事はつきませんが。
このまま順調に治り、完治してほしいです。





看護婦さんが連れてきて下さったモネは
予想通り対面ごしっぽふりふり お尻ふりふり
ぐるぐる回って大興奮!!


おめめのためには興奮したらだめみたいですが、
「再開時に落ち着いて。」なんて、絶対に無理ですw



元気元気な姿を見てとっても安心しました。

d0167271_20403024.jpg
帰ろうコール連発のモネ



うん。早くお家に帰ろうね。
1時間かかるけどちょっと我慢してね。




車に乗れて嬉しそう。


d0167271_20482117.jpg







家に着いて落ち着きました。

d0167271_20504976.jpg
ほっとした顔。

d0167271_20505775.jpg
すぐに自分の部屋で眠りました。




モネはとっても強い子です。
全然泣かないし、文句も言わずほんとうにすごいなあ。





にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

[PR]
by mone318 | 2011-06-27 20:55 | からだ

結果の電話・・・胸の高鳴り最高潮

今日のお昼前、モネの手術行われました。


お昼ごろ、ファーブル動物病院から手術の結果の電話がかかってきたときは、
すごく心臓がどきどきして苦しかったです。



先生)「水晶体の濁りを採ったのち、水晶体の膜を見ましたが、穴が開いてしまっていました。」


『エっ?!』
『エエーーーーーっ?!』



先生)「でも、穴が小さかったのと、
     自分で破けていた所が勝手にくっついていたので
         人工レンズ、入れることができましたよ。」


『ああ・・・・ああ・・・よかったぁ・・・・・・』



どきどき。先に結果を行って欲しいです(汗)心臓に悪いです。




穴が自然にふさがっていたなんて・・・。
おそるべしモネパワー!

モネ!すごい!
モネミラクル。


お迎えは明後日、日曜日。早く会いたいなぁ。
しっぽふりふりちぎれんばかりに振るんだろうなぁ♪

d0167271_1922647.jpg




にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
ポチおねがいします
[PR]
by mone318 | 2011-06-24 19:02 | からだ

入院

本当は6月24日に入院予定だったのですが、
目の充血がひどいので、病院に連絡したところ、
一日早まって今日入院することになりました。

今日一日ステロイド点滴をして、明日朝一で手術だそうです。




モネ。

頑張って。




水晶体の分厚さは、8.9ミリでした。(平均は7ミリ)

今の所超音波での検査と膨らみ具合では、
水晶体の膜はやぶけてなさそうだとのことです。

少し安心しました。

が・・・、

「炎症止めのお薬を飲んで目薬をしているのに
  炎症が治まらないのは少し心配です。」

との先生のお言葉。


心配・・・。



でも。
モネの力を信じたい。



出発前のモネ。
d0167271_20222724.jpg
がんばれ、もね。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

[PR]
by mone318 | 2011-06-23 20:22 | からだ

若年性って

前回のブログで書いたあいあいパークでのロングリードランでは、
いつもとは走り方とは違ってたなぁと思い返しています。


いつもならイキイキ力強く走って楽しそうだったのに、
前回の時は、弱々しく私について走ってばかりでした。

きっと、見えにくかったんだなぁ


今日は父の日。
兄一家が遊びに来て焼肉パーティーの予定でしたが、
ご馳走のにおいでモネが興奮するので今回は見合わせることになりました。

お父さんすみません。




モネは
お薬をのむと眠たくなるみたいです。
d0167271_1303946.jpg


大あくびばかりしています。



普段はモネはあまりいびきをかかないけれど、
お薬を飲んでからしばらくたつとすぐに眠りに入って、
d0167271_1301430.jpg


「ぐぉーーーーーーーー」

d0167271_1259447.jpg


びっくり大きないびきをかきます


かわいい。


熟睡して目を休めて欲しいです。





d0167271_1311721.jpg

[PR]
by mone318 | 2011-06-19 13:01 | からだ

耳の治療

最近耳のにおいと汚れが気になっていたのでお医者さんに行ってきました。

d0167271_9304063.jpg
d0167271_9304898.jpg
洗浄液と点耳薬を出してもらいました。

洗浄液は、週に2回。
点耳薬は、一日1回、3滴ずつです。

耳治療は少し苦手なモネですが毎日頑張ってくれています。



[PR]
by mone318 | 2011-05-18 09:30 | からだ

若年性白内障

コッカーに多い若年性白内障ですが、
モネを迎えた時にも、可能性がある為、病院検索や情報収集をしていたので
「少し濁っている?」と感じた時には、
焦らずにすぐに眼科専門医にかかることが出来、
『加熱』の状態になってしまう前に手術できました。

情報のお陰だと思っています。
インターネットをしていなければ知らなかったことだし、対処も遅れていたはずです。
インターネットが普及している時代でほんとうに有り難いと思います。



経過の記録をしておきます。


夜に右目が光っているのが気になり、すぐに病院へ。

予想通り、診断名は若年性白内障。

コッカーには、眼圧をコントロールしてくれる排水溝がつまっている子が多いようです。

モネは排水溝はちゃんとあるのと、治療開始が早かった為、
完治する可能性が高いとの診断を受けました。

若年性白内障の進行はとても早いので、
早急に手術が必要とのこと。

所が、私の仕事がちょうど忙しくなりはじめて休暇もとれない状態。

なかなか大阪門真まで行ける時間日がなくて困っていたところで先生からの提案で
「2泊になってしまうけれど、今日預かって、明日手術、明後日お迎えはいかがですか?」
とのありがたいお話を頂き、お願いしました。

モネがいないお家はがらんとして寂しい

電話では、モネはとても大人しく賢くしているとこと。
少し安心・・・祈るような気持ちでした。

実は、その1週間前に、父親が老年性白内障の手術を受けたばかりで、
母と一緒に手術を見学してきていました。

手術方法はわんこも人間と全く同じとのことでやや安心。
見学しておいてよかった!


待ちわびたお迎えの日。

会えるのが嬉しくって嬉しくって、
大暴れのモネ!

先生のお話では、手術は成功。

手術のビデオを見せていただけました。
手術は、父の手術と全く同じものでした。


瞳の端っこを4ミリ程度(人間は2ミリ)メスで切り、
瞳の上にかぶさっている膜の下に掃除機のような筒を入れ込み、
白内障の原因、白濁している水晶体を吸い取ります。
そして、4ミリのすきまから、二つに折りたたんだ人口レンズを入れ込み、
中に入れると、パラシュートのようにパッと開き、丸いレンズが装着されます。

それから、傷口を溶ける糸で縫って終了。

7分の手術。


レンズの両端には、S字型のフックが付いていて、
それがレンズをひとまず固定してくれ、
徐々に目の膜がレンズを覆って固定吸着されていくという原理。

吸着するまでは激しい運動やお風呂、トリミングは禁止。

お散歩はOKだけど走ってはダメ。
大好きなドッグランも禁止。

エリザベスカラー生活もがんばり、
モネがんばりました。
d0167271_21545517.jpg

2週間後、その1ヶ月後、その1ヶ月後、その1ヶ月後・・・と検診は続き、
目薬も1日2回(2種類のお薬)、頑張ってくれました。

短いお散歩や、ドッグランも辛抱してくれました。

完治出来て本当によかった。
良く頑張ったね。
かしこかったね


もし、このブログをみられた、
若いコッカー飼っておられる方、
そして、これからコッカーを迎えられる方の


参考に、本当はならなければ一番いいのですが、もしもの時のために
少しでもモネと私も情報として役に立てればいいなと思います。

白内障にかかるコッカちゃんがいなくなることを願い。



[PR]
by mone318 | 2011-04-10 22:05 | からだ

ひと休み

久しぶりのモネ日記



ブログを休みしていた間に、モネの右目は若年性白内障にかかりました。
幸い初期(レベル2)だったので、手術をし完治しました。

モネ良く頑張りました。

大阪の眼科専門医ファーブル動物病院へ通って6ヶ月。
ついに完治宣言が出ました。

本当によかったです。


[PR]
by mone318 | 2011-04-10 21:08 | からだ

2010.09.10 避妊手術 術後

一昨日、避妊手術から帰った日は、
モネはお腹と切り口が痛いのか、
どこに寝っ転がっても、すぐに移動して、
そわそわそわそわ・・・

大体の時間を抱っこですごしました。


でも。次の日、朝から元気元気!

お散歩は無理かな、と思っていたのに

「早くお散歩いこうよ!」

ってな感じで私のまわりをぐるぐるジャンプ。


もう昨日のことなんて忘れていそう。


予後が良くほんとうによかったです。

d0167271_12352627.jpg





1週間、毎朝、抗生物質を飲んで、
1っ週間後に抜糸です。







[PR]
by mone318 | 2010-09-10 12:37 | からだ

2010.07.09体重

d0167271_110367.jpg

本日のモネの体重は4.5キロでした。

体つきもわりとがっちりしっかりしてきました。

クレートの上にも登れるようになってしまいました。
d0167271_1125422.jpg

クレートの上の方が私たちの子とよく見れるから登っているようです。


もしかして、もうすぐゲージから
脱走できるようになるかもしれません

その前に色んなものをカミカミしないようになったり、
おトイレ、完璧になってくれたらいいな。

どちらが先かな。





[PR]
by mone318 | 2010-07-09 11:06 | からだ

2010.06.30 フィラリアのお薬

「6月の末の飲ませてください」と言われていた、
先日病院でもらったフィラリアのお薬(モキシデック)を
今日飲ませました。
d0167271_8524389.jpg

蚊がうようよいるのに、まだ飲ませなくって大丈夫かな?
とずっと心配していたので、やっと今日安心できました。

d0167271_854299.jpg

涅槃仏モネ。


最近、ケージに近づいていくと、おなかを見せて
「撫でて、撫でて!」とアピールします。





[PR]
by mone318 | 2010-06-30 08:56 | からだ


アメリカン・コッカー・スパニエルのモネの日記です。


by mone318

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

以前の記事

2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

メモ帳

カテゴリ

全体
モネ
しつけ
グッズ
からだ
おでかけ
動画
病院
グルーミング
旅行
anemone
未分類

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧